特有の大きなメリット

カードローンの大きなメリットとして、借入れが自由に行える点が挙げられます。カードローンの申込みをすると、専用のカードが発行されます。このカード1枚持っていれば、ATMから即座に現金を引き出せるようになります。それも様々なATMが利用可能です。

 

例えばレイクでカードローンの契約を結べば、全国のセブンイレブンなどのコンビニでも借入れや返済が可能です。レイクに限らず、今はコンビニATMと提携しているカードローンが増えているので、借入れも返済も、時間や場所を選びません。

 

もう1つ、カードローンの大きなメリットとして、お金特有の人間関係のわずらわしさを気にしないで利用ができます。昔は借金というと保証人や担保の心配、または家族や知人にお金を借りたのがきっかけで関係が悪化したというケースが多かったです。

 

しかし、カードローンは本人確認書類があれば、自分1人で契約が可能です。保証人や担保は、保証会社があるので、申込者が保証人を探す必要がありません。自分1人で申込みができるので、自分の責任で誰にも頼らずに利用が可能です。

 

しかも、誰にも頼らないからこそ、他の人に知られずにお金を借りられます。カードローンなどは人に知られたくない人が多いですが、配慮もしっかりしているので安心して利用ができます。

 

カードローンの審査を進めるにあたってもプライバシーを守ってくれるので、ネットで手続きを進めるオリックス銀行の審査内容も周りには分からないようにしてくれます。